FC2ブログ
―2012、ANA SFC(スーパーフライヤーズカード取得)、以後は陸マイラー。リンクフリーです。

ここではないどこかで -ANA SFCを懐に海外旅行-

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
ハノイのタクシーで海外旅行保険 裏ワザ実践
クレジットカード付帯の海外旅行保険に裏ワザと裏ワザと呼ばれてる期間延長の手段があります。

数種類のクレジットカードに付帯されているサービスで、裏ワザといっても簡単なものです。

通常、クレジットカード付帯の海外旅行保険には自動付帯と利用付帯の2種類があります。

自動付帯はクレカ保持者が海外に出国すると自動で有効になる保険です。

利用付帯はクレカ保持者が旅行代金をそのカードで支払うと有効になる保険です。

利用付帯の海外旅行保険が付帯するクレジットカードの中の数種類に、

海外渡航後に航空券、船舶、列車、タクシーなどの費用をそのカードで支払うと

保険が有効になるカードがあります。

私が利用しているのは三井住友VISAクラシックカード
です。

※三井住友VISAクラシックカードAは自動付帯ですので、違います。

他にもJCB 一般カードやリクルートカード、シティカード、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード

などがあります。


今回はハノイで海外旅行保険の期間を延長するためにタクシーでカードを使ってみました。

いくつかのタクシーに乗ってみましたが、クレジットカードの表示と決済用の機械があるのは

CPタクシーというタクシー会社だけでした。

CPタクシーを利用して、クレジットカードでの支払いをお願いすると、

運転手はあまり使ったことがないのか、苦手そうに機械をいじって、決済してくれました。

これで海外旅行保険の期間延長完了です。


この方法はコチラのサイトを参考にさせていただきました。












デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード


ブログランキング・にほんブログ村へ  
にほんブログ村                    人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:ベトナム旅行 - ジャンル:旅行

| 海外旅行保険 | 18:53 | トラックバック:0 | コメント:0
クレカ付帯海外旅行保険 裏技 延長
クレジットカード付帯の海外旅行保険は通常日本出国後90日間有効ですが、
一部のカードは日本出国後でも旅費をカード払いした時点から90日間有効になります。

私は海外旅行保険延長のために
三井住友VISAカードを使っています。
(クラシックカードです。クラシックカードAは自動付帯ですから、違います。)






今回、貯まったANAマイレージを使ってタイ航空のフライトを利用しました。
マイレージを特典航空券に交換するのですが、サーチャージや手数料が
発生します。
その支払いは旅費の支払いとして、海外旅行保険の条件を満たすのか
気になったので、三井住友カードのコールセンターに問い合わせてみたところ、

「その場合も、海外旅行保険がご利用いただけます。」

とのことでした。

フー、良かった.長期間の海外旅行保険は高額になるので、
このシステムは助かります。
3ヶ月以内には日本に帰らないと……。
それてとも、もう一枚延長用のカードを作るか?


検討中のカードがこちら
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードです。
このカードならデルタスカイマイルも貯められて、海外旅行保険も延長できます



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

| 海外旅行保険 | 05:46 | トラックバック:0 | コメント:0
カード付帯海外旅行保険 請求
ベトナムの首都ハノイで医者にかかり、海外旅行保険を使用したのでレポートします。

ハノイのインターナショナルSOSという病院で簡単な手術を受け、医療費を
クレジットカードで支払いました。

この病院は通常の海外旅行保険はキャッシュレス対応ですが、
クレジットカード付帯の海外旅行保険にはキャッシュレス非対応とのことでした。
この時点で保険が適応されておらず、かなりの額です。

今回、ANAスーパーフライヤ―ズカードに付帯する海外旅行保険を使用しました。
ANAスーパーフライヤ―ズカードANAワイドカードと同じ保険内容です。
(過去記事:カード付帯海外旅行保険)

ホテルに帰ってこのカードの海外旅行保険を担当している東京海上日動に電話をしました。
請求に必要なものは下記の4つです。
 ①保険金請求書
 ②それぞれのご請求に該当する旅行のパスポートコピー(日本出国後90日間が保険適応期間)
 ③治療費、医師の処方薬購入費、通院交通費それぞれの領収書
 ④診断書原本(治療費実費が10万円を超える場合のみ)
①の書類に診断書を書く欄があります。
①の請求書をPDFでメールしてもらい、後日、病院で診断書の欄を埋めてもらいました。

帰国後、パスポートの日本出国日と帰国日のページをコピーし、
 ①の請求書(タクシー代は領収書がないが、請求できるので交通費の欄に記入、④の診断書を含む)
 ②パスポートコピー
 ③医療費の領収書
を東京海上日動に郵送しました。





そしたら、1週間くらいで指定した口座に保険金が振り込まれていました。
保険がきかなかったらどうしようかと、不安でしたので早めに振り込まれて一安心でした。

最初から最後まで1人の担当者に担当してもらい、
帰国後に請求書を書く時には何度も電話しても丁寧に教えてもらえました。
今度、なにかの保険を新しく組む時には東京海上日動を真っ先に考えようかと思わされました。









人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:旅行用品・便利品 - ジャンル:旅行

| 海外旅行保険 | 23:06 | トラックバック:0 | コメント:0
カード付帯海外旅行保険 裏技
今回の旅行中に現地の日本語対応の病院でお世話になり、
クレジットカード付帯海外旅行保険を使用したので、書いておきます。
日本のいくつかの保険会社の保険を使う場合はキャッシュレスでしたが、
クレジットカード付帯の海外旅行保険を使う場合は一度支払いが必要でした。

まず、手持ちのカードは
 ①.ANA JCBカード(SFC)
   
 ②.三井住友VISAカード(クラシック)
   
 ③.JACCS横浜カード

の3枚です。今回はANA JCBカード(SFC)で支払いました。
このカードの海外旅行保険を使おうと思ったので、
使っておけば申請時にレートも説明しやすくなるかなと考えました。

実は②と③は海外旅行保険を基準に選びました。
というのも、前に海外に長期出張した際に、会社が海外旅行保険を掛けてくれたのですが、
「障害・疾病治療」を含まない内容だったために、病院に行って高い治療費を払ったことがあります。
保険内容は病院の会計で保険を使おうとした時に分かりました。
当時はANAワイドゴールドカードを持っており、日本出国から3ヶ月までなら、
付帯の旅行保険が使えたのですが、あいにく4カ月めでした。

①.ANA JCBカード(SFC)
  
  年会費10,762円
  主な保証内容 障害による死亡 5,000万円
         障害・疾病治療   150万円
  保証期間 日本の住居出発後3ヶ月
  メインとして使用。ANA及びスターアライアンス系の飛行機を良く使うので
  スーパーフライヤ―ズ会員として受けれるサービスはとても魅力的。
  保険内容はANAワイドカードと同じです。
  ANAカードでJCBを選んだのは、クレジットカードの国際ブランドで唯一の日本の会社だからです。

②.三井住友VISAカードクラシック
  マイ・ペイすリボへの登録・利用で年会費無料
  主な保証内容 障害による死亡 2,000万円(利用付帯)
           障害・疾病治療   200万円(利用付帯)
  保証期間 このカードで支払った旅行に出発して3ヶ月
  利用付帯というのは旅行費用をこのカードで支払った場合に保険が適用されるということなのです。
  ほとんどの利用付帯のカード保険の場合、旅行費用を支払った上で、
  その旅行に日本から出発してから3ヶ月までという内容なのですが、
 このカードの場合、日本出国後でも
 交通機関の支払いをすれば、
 保険が適応されるため、他のカードと合わせて
 最大6ヶ月の保証期間になります。

  デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード
  JCBカードの一部やCITIカードも該当しますが、CITIカードは保証期間が2カ月と減りまし、
  海外でチケットを買おうとするとVISA・マスターしか使えない場合が多いので、
  このカードにしました。
  この裏技?は三井住友VISAクラシックです。
  クラシックAというカードがありますが、そちらではありません。

③.JACCS横浜カード 
  年会費無料
  主な保証内容 障害による死亡 2,000万円
         障害・疾病治療   200万円
  保証期間 日本の住居出発後3ヶ月
  年会費無料で、ゴールドカード並みの保険が付帯しているので持っています。

日本に帰ったら、旅行保険の申請です。













電子書籍ストア BookLive!


クレジットカード ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:旅行用品・便利品 - ジャンル:旅行

| 海外旅行保険 | 12:17 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

そら

Author:そら
2012年にANAプラチナ達成。
SFC(ANAスーパーフライヤ―ズカード)
をもって旅行してきます。

旅行口コミサイト

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー

フォートラベル

ニャチャン 旅行

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
1752位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
557位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ
ANAカード

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

おススメゲームとか

おススメ

ライフマイル

おすすめ

最新トラックバック

最新コメント
全記事表示
検索フォーム

ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

i-mobile

RSSリンクの表示
タグクラウド


おススメ

LinkPlaza

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。