FC2ブログ
―2012、ANA SFC(スーパーフライヤーズカード取得)、以後は陸マイラー。リンクフリーです。

ここではないどこかで -ANA SFCを懐に海外旅行-

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
ボーヂョーアウンサン マーケットで騙された
ヤンゴンで一番大きく、一番にぎわっているというボーヂョーアウンサン マーケットに行ってきました。
Myan 027
ボーヂョーアウンサン通りに面した2階建ての建物。
ヤンゴンで数少ない正規の両替所が5カ所もあります。
ミャンマー独特の衣類、雑貨塔があり、お土産を買うのに便利です。

ここでの思い出は、なんといっても、ダマサレタ!!


後で見ると

D24 地球の歩き方 ミャンマー 2013~2014

新品価格
¥1,995から
(2013/2/28 11:49時点)


に書いてありました。日本語で買い物の手伝いをすると近づいて
高く買わしてキックバックをとる奴らがいるので気をつけましょう。と・・・。

DSC_0206.jpg

1.詐欺師との遭遇。
マーケット内をブラブラしていると、小さな子供が日本語で絵葉書を買ってくれと話しかけてきました。
こんな小さな子が日本語を覚えてすごいな、と思い買おうかと交渉していると問題の詐欺師の登場です。
日本語で話しているのを聞いて、近づいてきたのでしょう。
絵葉書を買った後、ついてきて、
「日本人の友達が何人もいて、近くのゲストハウスに泊ってる。このあいだもここで案内をした。」
「なにが買いたい?案内する」
などと行ってきます。
つい、先程から探していて見つけれなかったロンジー(ミャンマーの民族衣装)を
売っている店を聞いてしましました。→カモ確定

DSC_0208.jpg
ダマシテくれた詐欺師です。絵を売り歩いています。

2.ロンジー購入
連れて行かれた店でロンジーを選んで得断を聞いてもらうと、
一万七千チャット(千七百円くらい)と電卓を見せられます。
この詐欺師の巧妙なところは値段交渉にはタッチしません。
あくまでも客が決めた値段となるわけです。

一万チャットと打ち返して電卓を返すも、一万五千チャットまでしか落ちません。
あんまり落ちないので高いけど、こんなものかと、一万五千チャットで購入しました。
詐欺師に着せてもらって意気揚々です。→バカです。今思うと恥ずかしい。

3.絵
詐欺師が持ち歩いてる絵を見せられることに
20枚くらいあり、2枚選び値段を聞くと、
「二千円です。
「二枚で?」
「一枚」
この時気づきました。今まで騙されていたことに。
「高いよ。買わない。」
「いくらなら買う?言ってよ。友達だから安くする。」
(二千円≒二万チャットだから五千チャットくらいかな)→「五千チャット」
「六千でどう?」
「OK」
これ以上付きまとわれたくないので、で六千チャットで1枚だけ買って、サヨナラしました。。
(後で路上で似たような絵が千五百チャットで売ってました。六千チャットでも高かったようです。)
2万チャットって売りつけているということは、買った日本人がいたということでしょうか。

むしゃくしゃして、来ていたロンジーを脱ぎ、テキト―にたたみ、リュックにいれようとすると、
近くにいたおばちゃんが、そうじゃない、というようにやってきてロンジーをきれいに
たたんでくれました。
全般的にミャンマー人は親切です。その中にこんな詐欺師がいるもんだからコロッとだまされてしまいました。

4.ロンジーの値段
一人でまたブラブラしていて、手作りの雑貨が置いてある店に立ち寄りました。
その店の隅に先ほどと同じロンジーが売っていたのでおばちゃんに値段を聞くと六千チャット。
3分の1くらいです。
買うのかと聞かれ、さっきこれを一万五千チャットで買った。というと、
千五百か?と聞いてきます。一万五千と答えても、千五百の間違いじゃないの?といった感じです。
もしかして千五百チャットで買えてもおかしくない品なのでしょうか・・・?
見せてみろといわれ、見せてみるとやはり六千チャットの品と同じもののようです。
(材質によっては高いのもあるようです。)
このおばちゃん、どうにかしてあげようと、隣の店のおばちゃんと相談してくれているようです。
いい人です。ロンジーはもういいからと、この店で最初に目についた竹編みの財布をを
二つ七千チャットで買いました。きれいな財布です。こっちはいい買い物でした。


ヤンゴンでは待ちを歩いていて出会った人、レストランで隣になった人から英語か日本語で
「日本人ですか?」「観光ですか?」「楽しんで言って」
といったことを話しかけられます。親日な国です。
そんな中で警戒心を解きすぎると、こんなことにもなります。
ミャンマーに行かれる方がいましたら、お気をつけください。


ヤンゴン旅行のクチコミ ~フォートラベル~
ヤンゴン旅行のクチコミ





AGODAなら他のサイトよりヤンゴンのホテルがたくさん見つかります。





【旅ゴー!】もっと旅へ!みんなの「旅」のエピソードサイト



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

| ミャンマー | 11:20 | トラックバック:0 | コメント:0
モヒンガ―
ミャンマーの代表的な麺料理のモヒンガ―を食べてみました。

ヤンゴン

米の麺に魚ベースのスープがかけられています。
このスープかなり濃厚です。
Myan 025
ミャンマーの人は毎日のように食べているようですが、
この濃厚のスープは毎日は無理ですね。
たまに食べたくなる味です。

写真のように、出された時スプーンしかついていませんでした。
おばちゃんに行って箸をもらいましたが、おばちゃんが忘れたわけではなさそうです。
隣の女子高生風の二人組は1人は箸を使って、1人はスプーンだけで食べていました。
確かに麺はそんなに長くなかったです。

少しまいったのが、支払いの時です。
「ハウマッチ?」
「スリーハンドレッド」
(えっ、30円安い)(←勘違い)
「レアリー」
と店のおばちゃんと会話していると隣のおじさんが店の張り紙を指さして、
ここに書いてるじゃないか。バカだな。的なニュアンスのミャンマー語を行ってきます。

写真の一番手前の張り紙の赤字がモヒンガ―とかいてあり、その下の黒字が値段のようです。
あとで、写真見て調べたら、モヒンガ―は一致したのですが、黒字は一致する単語を探せませんでした。
Myan 026
おじさんが指さしたのはたぶんミャンマー数字なんです。
ミャンマー語を話せないのに読めるわけないじゃないか!
と思いながらも、ミャンマー語で言い返せるわけなく、三百チャット払って屋台を後にしました。


今回は「地球の歩き方」は持ってきたけど、「指さし会話帳」は買ってきませんでした。
ヤンゴンはかなりの場所で英語が通じるので、簡単な英語と身振りで通じます。
(ちなみに私、英語を話すと言っても片言です。
中学校、高校で習った英語と、ここ2年くらい聞いているスピードラーニングで勉強した英語です。)

たまに現地語だけ話す相手と会話したい時に「指さし会話帳」がほしくなります。
この場面にはほしかったですね。

旅の指さし会話帳44ミャンマー (ここ以外のどこかへ!)

新品価格
¥1,890から
(2013/2/27 12:00時点)




ベトナム語版はボロボロになるまで使いました。最後はどこかの店に忘れてきました。
ベトナム、特にハノイはミャンマーより英語の通じる場面が少なくかなり使いました。

旅の指さし会話帳11ベトナム[第二版] (ここ以外のどこかへ!―アジア)

新品価格
¥1,575から
(2013/2/27 12:02時点)




タイに行く時は持っていくのですが、ずっとかばんに入りっぱなしになっています。

旅の指さし会話帳 1タイ[第3版] (ここ以外のどこかへ)

新品価格
¥1,470から
(2013/2/27 11:52時点)








AGODAなら他のサイトよりヤンゴンのホテルがたくさん見つかります。



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

| ミャンマー | 10:15 | トラックバック:0 | コメント:0
シュエダゴォン パヤ― 東参道
シュエダゴォン パヤ―からの帰りは東参道口を使いました。

ヤンゴン

参道の階段の中間くらいのところに車道が横切っており、
車が走っています。
土足はダメで、タイヤはいいのか?
よくわかりませんが、駐車場があるのでしょう。

シュエダゴォンパヤ―
の東門を出ると
屋台がいくつも出ています。
日本の神社の参道の出店を思い出します。

昼飯はその屋台街の焼きそばと串焼きを食べてきました。
P2150981.jpg
焼きそばとビーフンを半分づつ皿に盛ってくれました。素手で・・・。
串焼きを写真中央の湯気の出ているだし汁に浸けて食べるのがミャンマーのスタイルのようです。
焼きそばと串焼きを4、5本食べて五百チャット(五十円くらい)でした。
会計時におばちゃんが指を5本立てるので、五千チャットかと間違えて、五千チャット札を渡したのですが、
4千5百チャットのお釣りをもらって間違いに気付きました。
5百チャットは確かに安いけど5千チャットは高すぎますからね。

こんな屋台もありました。
P2150983.jpg
電話屋さんです。
街中にも良くあります。
携帯電話を街中で売っているのをみましたが、結局携帯電話を使ってる人を見かけませんでした。
街中の人通りの激しいところにも屋台電話があり、ミャンマー人はよく利用しています。
よく会話できるな。と感心してしまいます。







AGODAなら他のサイトよりヤンゴンのホテルがたくさん見つかります。

D24 地球の歩き方 ミャンマー 2013~2014

新品価格
¥1,995から
(2013/2/25 12:23時点)






人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

| ミャンマー | 10:11 | トラックバック:0 | コメント:0
シュエダゴォン パヤ―
シュエダゴォン パヤ―に行ってきました。

ヤンゴン

ヤンゴン市内の北側にあります。
DSC_0188.jpg

少し遠いですが、歩いて行きました。東西南北に参道口があります。
南参道口から入りました。
Myan 028
一歩でも入ると裸足にならなければなりません。

靴をリュックに入れて104段ある階段をのぼります。エレベータもあります。
階段の途中に小さな仏像を売る店、お供え用の花屋、お土産屋があります。
P2150976.jpg
階段をのぼりきったところにチケット売り場があります。
チケットは1日の入場券が五千チャット(五百円くらい)です。

チケットを買うとこのシールをTシャツに貼られました。
Myan 054

かなりの数の仏像が安置されています。
P2150939.jpg

P2150957.jpg

P2150966.jpg
ルビーの目の仏像です。
P2150968.jpg

「マハーガンタの釣り鐘」を写真に撮るお坊さん
P2150963.jpg

「マハーティっサダの釣り鐘」
P2150946.jpg
「3つの音をもつ偉大な鐘」といいう意味です。
P2150949.jpg
ミャンマーの女の子が何度も鐘をついていました。3つの音を聞きわけていたのかもしれません。

地球の歩き方に5ページにわたってシュエダゴォン パヤ―の特集があります。
パヤ―内の平面図があり、仏像や鐘の名称、配置が分かり便利です。

D24 地球の歩き方 ミャンマー 2013~2014

新品価格
¥1,995から
(2013/2/24 13:52時点)


この本を片手に3周くらいしてきました。


ヤンゴン旅行のクチコミ ~フォートラベル~
ヤンゴン旅行のクチコミ





AGODAなら他のサイトよりヤンゴンのホテルがたくさん見つかります。

おしゃれな旅行グッズ ハッピーフライトのトラベラーストア

ヤンゴン



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

| ミャンマー | 11:57 | トラックバック:0 | コメント:0
ヤンゴンの屋台飯
ヤンゴン国際空港の空港コードはRGNです。
チケット見た時、最初目的地を間違ってチケットを買ってしまったかと思いましたが。
旧名称のラングーン(RANGOON)から来ているようです。
最近、日本の芸能ニュースはAKB48一色ですね。メンバーの顔も名前もほとんど知りませんが・・・。
上海にSNH48、ジャカルタにJKT48と海外にも進出しているようです。
空港コードを見るとAKBのグループ名を連想して後ろに48と付けたくなります。
ちなみにジャカルタの空港はスカルノハッタ国際空港で空港コードはCGKです.
上海は上海虹橋国際空港(SHA)と上海浦東国際空港(PVG)です。
グループ名とはかぶりません。
バンコクのスワンナプーム国際空港の空港コードはBKKです。
バンコクにBKK48というマッサージ屋さんがあります。たぶんHな店です。

ここからタイトル通りの本題です。
ヤンゴン滞在4泊5日の中で、朝食はホテルで、昼食は屋台の麺類、夕飯は最初の三日間が屋台のご飯、最後の夜は日本食に行ってきました。

ヤンゴンもタイヤベトナムに大衆食堂の様にトレイに作り置きの惣菜が置かれていて選ぶスタイルです。
ヤンゴン特有なのがご飯の保温方法です。
中華鍋にご飯を入れておいて、炒めながら保温してます。

1日目、美味しそうなんで覗いていると、食べていけというようなことを言っていたので
座って待っていると、おばちゃんが選んで持ってきてくれました。
ご飯にのっているのはチキンカレーです。小皿の肉と野菜がついて千五百チャット(百五十円くらい)。安い。
DSC_0175.jpg
会話はこちらが英語で、向こうはミャンマー語です。ほぼ雰囲気だけの会話。
ハウマッチ?にたいしては指を1本、5本と動かしてくれて、支払いました。
そのあと、何か言われ、美味かったか?と言われた気がして笑顔でうなずいて帰りました。

2日目、若いお姉ちゃんがやってる店に行って、英語で話しかけるとものずごく困った表情で
隣の飲み物の売店のおばちゃんに何か言うと
おばちゃんが英語で代わりに対応してくれたうえに、ご飯とおかずを皿にもってくれました。
DSC_0196.jpg
ご飯の上に鳥のそぼろのようなもの、トウモロコシとクリームを和えたもの、豚肉、魚の練り物で
二千六百チャット(二百六十円くらい)でした。
このくらいの値段が普通のようです。(地球の歩き方情報)

D24 地球の歩き方 ミャンマー 2013~2014

新品価格
¥1,995から
(2013/2/25 12:26時点)




3日目、おばさんと小さな女の子2人、男の子1人の家族でやっているふうな店でした。
ご飯とそぼろ、魚の揚げ物、鶏肉、スープ、サラダとミャンマービールの缶を2缶で
六千チャット(六百円くらい)でした。
四千チャットくらいと予想していたので、少しボラれた気がします。
DSC_0211.jpg
揚げ魚をつまみにビールを飲んだのですが、この揚げ魚すごく油っこい。
揚げる時の油が良くないのでしょうが、油っこいのが口に残ります。
ビールとご飯で中和しました。

総じてミャンマーご飯はおいしかったです。
ご飯はタイ米のように炒飯で食べるとおいしい米じゃなく、日本の様に炊いて食べておいしい米です。
おかずも油っこい調理法のものが多いですが、辛すぎるものもなく、イケます。

ベトナム、タイ、ミャンマーとご飯が主食の国に行ってみて
子供のころの日本がコメ不足でタイ米を輸入したこと思い出しました。
親父がタイ米は不味い。と愚痴ってました。
なぜ、タイ米という日本人に合わない米を輸入したのか?
ベトナムやミャンマーは味は劣るものの、日本と同系統の米です。
ベトナムとミャンマーは麺類まで米で作る米の国です。
現在ベトナムはかなりの米の輸出国だったと思います。
今と各国の事情は違うと思いますが、当時の日本は米不足が解消した後に、
外国の安い米を日本人が買わないように、タイ米を選んだ気がします。







AGODAなら他のサイトよりヤンゴンのホテルがたくさん見つかります。



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

| ミャンマー | 11:58 | トラックバック:0 | コメント:0
スーレ―パヤ―
ヤンゴン国際空港に着くとまず、空港で両替をしました。
100ドルが84,700チャットになりました。

ヤンゴン

タクシーカウンターでタクシーを頼みました。
タクシーカウンターのお姉さんは日本語が少しできるようで、
「ホテルまで八千チャットです。」
と日本語で応対してくれましが、1万チャットを渡すと、
「二千チャットはタクシーの運転手に渡します。」と一万チャットをタクシーの運転手に渡します。
なんだ結局1万チャット(千円くらい)か・・・。と思っているとタクシーに乗ってしばらくすると、
信号待ちで止まった時、タクシーの運転手が二千チャットを返してきました。
×「二千チャットはタクシーの運転手渡します。」
○「二千チャットはタクシーの運転手渡します。」

だったようです。日本にいると気付きませんが、日本語は難しいですね。

ホテルについたのが午後3時半でした。
この2冊を少し眺めた後、散歩がてら外に出てみました。

D24 地球の歩き方 ミャンマー 2013~2014

新品価格
¥1,995から
(2013/2/25 12:26時点)


G-DIARY (ジーダイアリー) 2012年 09月号 [雑誌]

中古価格
¥530から
(2013/2/25 12:29時点)


G-Diary タイの情報誌ですが、ヤンゴンマップはどのG-DIARYにも掲載されていまし、2012年9月号は「ミャンマーの夜明け」として特集ページが6ページあります。

車は右側通行(日本と逆)なのに右ハンドル(日本と同じ)車ばかりです。
DSC_0164.jpg

小さな路地、なんとなく思い浮かべる東南アジアってこんな感じだった気がします。
DSC_0168.jpg

黄色いのは発電機です。電力事情が悪いため、町のいたるところに発電機がおいてあります。
DSC_0210.jpg
停電があるのかと思ってましたが、滞在中は一回もありませんでした。

町の中心部です。奥にみえるのがスーレ―パヤ―です。
DSC_0173.jpg
ヤンゴン市街はこの仏塔を中心に設計されているらしいです。

夜にはライトアップされます。
DSC_0179.jpg
入場料は二千チャット(二百円くらい)らしいですが、今回は入りませんでした。

散歩の帰りに少し迷った時、スーレ―パヤ―を目印にして地図を確認し帰ることができました。




ノートパソコンや電気シェーバーなど、あらゆる電圧に対応したものが多いですが、
差し込み形状が違うとどうしようもないので困ります。



AGODAなら他のサイトよりヤンゴンのホテルがたくさん見つかります。







人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:ミャンマー - ジャンル:海外情報

| ミャンマー | 11:06 | トラックバック:0 | コメント:0
ヤンゴン ホテル予約 サイト比較
DSC_0194.jpg

ヤンゴンホテル事情をはホテルは急激に増える需要に対し、不足気味とのことで航空券のチケット購入確定前にホテルを探しました。予約サイトでの検索です。一昨年まではJCBでポイントが10倍貯まるオクトパストラベルを良くつかっていましたが、なくなってしまったので、最近はエクスペディアがを良く使っています。


1.エクスペディア
海外ホテル予約トップページ                              

セゾンカードを所持しておりセゾンのホームページを経由するとセゾンのポイントがつきます。いつも使ってい て今回も使おうかと思いましたが、完全に予算オーバーです。2万円オーバーのホテルが1件あるだけでした。 却下!
Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】



2.JHC  

利用経験なし。JCBカードのホームページを経由するとJCBのポイントが10倍です。初めて使おうと思い 検索しました。10件ほどホテルがみつかり、1泊五千円前後のホテルがありましたが、どれも満室でした 。




3.楽天トラベル 
楽天トラベルスーパーセール 2013/03

国内ホテルは利用経験あり、海外ホテルは利用経験なし。楽天ポイントが10倍貯まります。15件ほどホテル が表示されますが、空室があるのが、2万円オーバーが1件だけ。却下!
楽天トラベル株式会社


4.AGODA
アジアのホテル予約なら【アゴダ】で
今だけのバーゲンセール情報が満載★

 

利用経験なし。ポイントのお得情報も知りません。検索すると、かなりの数のホテルがでました。
三千円くらいのホテルが3件もあります。3件とも空室ありでした。そのうちのM.G.M HOTELを予約しました。






今回は断トツでAGODAの一人勝ちでした。今度からは第一候補でしょうか。後から分かりましたがデルタ航空のサイトを経由してAGODAのホームページに行き予約するとスカイマイルが貯まります。







人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:ミャンマー - ジャンル:海外情報

| ミャンマー | 09:55 | トラックバック:0 | コメント:0
ミャンマー出発
バンコクからミャンマーの首都ヤンゴンへの出発のためにスワンナプーム国際空港に行きました。
電光掲示板を確認するとタイ航空の国際線はHとJのカウンター。
HとJのカウンターに向かうと、一番手前にあったはずの
スターアライアンスゴールドメンバー用のカウンターがありません!

もうすでにかなりの列が出来上がっており、並ばなくていい列に並びたくはないため、
職員にスターアライアンスゴールドのカウンターはどこか聞くと、Bカウンターとのこと。

Bカウンター。
B.jpg
手前のほうがタイ国内線カウンター、半分くらいから奥が国際線カウンターでした。
全く列がありません。カウンターで手続きをしている客がいるだけです。
あいているカウンターでEチケット控えとANA JCBカード
(SFC)を出して手続きをすまして出国審査に向かいます。

下の写真はHカウンターの列です。横目で見ながら、少し優越感に浸ります。
hj 058

出国審査を受けるとまず出発ゲートに向かい、一番近いラウンジを探します。
ロイヤルシルクラウンジがすぐそこにありました。
このラウンジから一番近いのが今回の出発ゲートでした!
チケットとANAプラチナカードを見せて入室します。
チケットの下にNH※Gとあるので、チケットだけでも大丈夫だと思います。
丁度お昼時でしたのでラウンジで昼食です。
チャーハン、餃子、中華マン、ケーキ、ジュース、コーヒーと
タダなので食べすぎました。

ついに出発です。
機内では入国書類を記入し、

D24 地球の歩き方 ミャンマー 2013~2014

新品価格
¥1,995から
(2013/2/23 20:26時点)


「地球の歩き方 ミャンマー」を読みながら、明日の観光を考えました。
飛行機が高度を下げるとミャンマーの街並みが見えます。
結構田んぼが多いです。田んぼに囲まれた中にもパヤ―(仏塔)がたっています。

機内での熟睡に、旅行用枕。
                                空気を入れて使用するタイプなので収納しやすい。

そしてヤンゴン国際空港に到着。
入国審査のカウンターはミャンマー人、外国人、そして外交官の三つの種類のカウンターがあります。
外交官カウンターにも列ができていました。初めて見る光景です。
入港審査のすぐ後ろがバゲッジクレームです。
なんとコンベヤーの前に着いたら自分の荷物が目の前に回ってきました。
なんとも早い
プライオリティタグの効果は絶大ですね。

やはりスターアライアンスゴールドはいいですね。
プラチナ&ブロンズ
今回はこの青いプラチナカードをパスポートケースに入れて使いました。
茶色いブロンズカードも入れてますが、結局使ったことはありません。






人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

| バンコク | 09:23 | トラックバック:0 | コメント:0
バンコクでミャンマーのビザを取得 -Get the VISA of Myanmar in Bangkok-
バンコクからミャンマーに行くため、バンコクミャンマー大使館ビザを取りに行ってきました。

ミャンマーでは空港でのビザ申請ができず、事前にビザを取ってから行かなければなりません。

※2013年2月時点での情報となります。

DSC_0134.jpg
9時会館なのに8時についた時点で10m以上の列ができていました。


地図

大きな地図で見る


必要書類は

1.申請書(顔写真貼り付け)

2.予備の顔写真1枚

3.パスポート

4.パスポートの顔写真のページのコピー

5.航空券(Eチケットの控えを渡しました。)

6.ミャンマーでの滞在先が分かる物(ホテルのバウチャーを渡しました。)

申請書は大使館の窓口の横においてありますが、

近くのコピー屋で5バーツで買えるのでそちらで用意しておいたほうが無難です。

大使館の中でもらったのを記入したのですが、開館して記入して列に並び直してと、時間がかかりました。

9時に大使館に入り、記入して並んで書類を渡し、整理券をもらって、順番が来るのを待ち、お金を払って、

ビザの引換券をもらい申請終了したのが11時30分でした。

申請書でCOMPLEXIONという英単語が分からず、

前に並んでいたタイ人が日本人のビザの代行をしていたので、

申請書を見せてもらうとCOMPLEXIONの欄にYELLOWとありました。

肌の色のようなので自分もYELLOWと記入しました。

日本人の色白とか色黒の人でも世界から見たらYELLOWなのでしょうか。


申請書受付時間が午前9時から12時までで、ビザ発行が午後3時30分から4時30分までです。

即日発効が1250バーツ、翌営業日発行が1035バーツ,翌々営業日発行が810バーツです。

出発日が2日後でしたので、翌日発行を選び1035バーツを払いました。

翌日ビザをもらいに行きました。3時30分丁度についたのですが、

またまた長蛇の列。

30分も外で待つはめになりました。

しかも、午前中は影だった並んでいる場所が、午後は

もろに太陽が照りつけます。

あと、少し列が進むのが遅かったら、倒れるんじゃないかとおもいました。

無事、1カ月有功の観光ビザ取得できました。

明日から、ミャンマーです。





ペンやチケットを一緒に入れることのできるこういう時に、パスポートケースは便利です。




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

| ビザ(査証) | 14:42 | トラックバック:0 | コメント:0
スコータイトライミット黄金仏
MRTのHua Lamphong駅からチャイナタウンに行く途中にある
スコータイトライミット黄金仏が安置された
ウィッタヤラームトライミット寺院にチャイナタウンからの帰りに立ち寄ってみました.

純金に近い金でできており、他の仏像と輝きが違います。
IMG_0063.jpg
この仏像は他国からの侵略の際の略奪を避けるため漆喰で固められていて、
黄金仏だということを知る人は誰もいなくなりました。
仏像を新しく造った礼拝堂に移す際に、漆喰が取れて
中の黄金仏が姿を表したということです。


金メッキが剥がれている外にある仏像。
IMG_0062.jpg



バンコク☆人気ホテルランキング!

アジアのホテル予約の特別プロモーションが満載♪今すぐチェック



旅行・観光 ブログランキングへ

テーマ:タイ旅行 - ジャンル:旅行

| バンコク | 08:49 | トラックバック:0 | コメント:0
チャイナタウン バンコク
バンコクチャイナタウンに行ってきました.
最寄り駅はMRTのHua Lamphong駅です。昨日行ったKamphaeng Phet駅とは反対方向の終点です。

バンコク


IMG_0057.jpg


IMG_0059.jpg
フカヒレのスープが300バーツ(1000円くらい)で食べられます。


IMG_0053.jpg
甘栗の露店です。店の人が「一つ食べてみろ!」と渡そうとしてくれるのですが、
熱くて中々つかめないようでした。やっと渡してもらうと確かに熱い
一度落としてしまいましたが、皮を剥いて試食。美味しいかったですが、買いませんでした。


IMG_0055.jpg
ガイド本にあった新市場の点心を食べてきました.
1個30バーツ(100円弱くらい)くらいです。
おいしいかったので、4種類くらい食べました。







ワンピース×UBIQコラボスニーカー(ファミマ.com限定カラー)

<21%OFF>ももいろクローバーZ プロマイドふうカードBOX







人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

| バンコク | 14:28 | トラックバック:0 | コメント:0
チャトゥチャック ウィークエンドマーケット
日曜日にチャトゥチャック ウィークエンドマーケットに行ってきました.
MRT Kamphaeng Phet駅が最寄り駅です。
Chatuchak Park駅というマーケットの名前と同じ駅が一つ手前にありますが、そこで降りると結構歩くことになります。

Kamphaeng Phet駅を出たら、もう出店があります。
IMG_0042.jpg

さすがバンコク、いろんな国の人がいます。
IMG_0045.jpg

食べ物の屋台街で見つけた、たこ焼き機を使った食べ物。
屋台で麺料理と豚の串焼きを食べていたので食べませんでしたが、たこ焼き機に目がいってしまいました.
IMG_0043.jpg

100バーツ(300円くらい)のTシャツを何個か購入。
英会話と電卓での根切り交渉も楽しみの一つでした.

帰りはChatuchak park駅から帰ってみました.市場の外の駅までの道もテントを張った店が並びます。
IMG_0046.jpg
BTSのMo Chit駅もこの近くにあります。







人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

| バンコク | 13:12 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

そら

Author:そら
2012年にANAプラチナ達成。
SFC(ANAスーパーフライヤ―ズカード)
をもって旅行してきます。

旅行口コミサイト

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー

フォートラベル

ニャチャン 旅行

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
1752位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
557位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ
ANAカード

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

おススメゲームとか

おススメ

ライフマイル

おすすめ

最新トラックバック

最新コメント
全記事表示
検索フォーム

ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

i-mobile

RSSリンクの表示
タグクラウド


おススメ

LinkPlaza

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。